読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本の歴史や礼儀作法のまとめ

日本の歴史や礼儀作法など日本文化にまつわる記事を書いていきます。

夏の定番!浴衣と甚平の特徴を詳しく知りたい

夏と言えば浴衣、夏と言えば甚平と花火大会やお祭りでは定番となってきましたね。そこで今回は浴衣と甚平の違いや特徴について詳しく説明していきたいと思います。

 

浴衣、甚平の違い

浴衣と甚平の違いは簡単にいえば形状が違います。浴衣はワンピースタイプとなっているのに対し、甚平はセパレートタイプで下はパンツになっています。また浴衣には帯があり甚平には帯がないなどの形状の違いがあります。また浴衣や甚平は歴史や用途が違うのです。それらは下で詳しく紹介していきます。

浴衣について詳しく

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/YUKA_0I9A0099_TP_V.jpg

まずは浴衣についてです。浴衣は女性が着ることが多い和服でしたが近年では男性も浴衣を着るようになりました。着物の夏バージョンである浴衣について紹介します。

浴衣の歴史

浴衣は平安時代に入浴する時に着用されていた湯帷子からきています。湯帷子の言葉が短くなり浴衣と呼ばれるようになりました。平安時代には入浴中に着られていた浴衣ですが、その後は入浴後に着られるようになりました。

浴衣の用途

浴衣は湯上りによく着用されていました。湯上りに外で涼むために着用されていたので、外で着ても問題ありません。浴衣は夏の風物詩ともなっています。

甚平について詳しく

甚平

そして次に甚平について紹介します。甚平は男性や小さい子が着ているイメージが強いです。そんな甚平について紹介していきます。

甚平の歴史

甚平は大正時代に庶民が着ていた袖なしの羽織が、戦国時代武士が着ていた陣羽織に似ていたことからきています。陣羽織がだんだんと甚平と言われるようになりました。また甚平はもともとはワンピースタイプでした。昭和40年代頃から今の形状になったといわれています。

甚平の用途

甚平はもともとは部屋着として使用されていました。外でも着られるようになったのは平成時代になってからです。しかし今でも人によっては部屋着として見られてしまうこともあるかもしれません。しかしお子さんや大人の特に男性はお祭りなどで着ている人が多いですよね。


スポンサーリンク

 


浴衣を着る?甚平を着る?

浴衣はこんな人におすすめ

浴衣はきっちりとした人に見られたい人、清楚で普段とは違う一面を見せたい人、女性らしいと思われたい方におすすめです。

浴衣のメリットデメリット

浴衣は肌の露出が少ないので暑そう…と思われがちですが、実は素材がさらっとしているので涼しいんです。また肌が出ていないため日焼け対策にも効果があります。デメリットは、トイレが大変、また動きづらいということです。また着付けが難しく着崩れたら大変です。

甚平はこんな人におすすめ

甚平は動きやすさを重視しているので、動き回る子供、着崩れが心配な人、学生におすすめです。

甚平のメリットデメリット

甚平のメリットは動きやすいということです。また着崩れの心配もなく、トイレも楽に行くことができます。デメリットは部屋着の印象が強く、良い印象はあまり持たれないということです。小さなお子さんや男性が着る分には良いのですが、女性にはあまりおすすめしません。

小さな子供には?

甚平を着る

小さな子供の場合は甚平がおすすめです。その理由は、甚平の方が動きやすく浴衣のように着崩れの心配をする必要がないからです。動き回るお子さんの場合、着崩れする浴衣はおすすめしません。また甚平をおすすめする理由はトイレが簡単だということです。セパレートなのでトイレもいつもと同じように行くことができます。

何歳まで甚平は着れる?

小さなお子さんは甚平がおすすめですが、ある程度大きくなったら女の子は浴衣を着るようにした方が良いかもしれません。浴衣の方が女の子らしいですし、小学校高学年にもなって甚平は少し子供っぽいかも…。しかし高校生くらいで甚平を着ている方も見かけますので自分が気にならなければいくつになって着てもいいでしょう。しかし甚平は一応部屋着という認識ですので、注意して下さい。

浴衣ドレスとは?

小さな女の子の場合、浴衣ドレスを着る方も多くいます。浴衣ドレスとは、浴衣のかわいらしさと甚平の動きやすさ、両方の良いところを兼ね備えた画期的なドレスです。浴衣ドレスといえばふりふりしたデザインがまるでお姫様のようと幼稚園児くらいの年齢の女の子に人気です。小学生になるとふりふりすぎて恥ずかしいと思う子もいるかもしれません。小さい子の特権ですので、ぜひ女の子が居る方は着せてみてはいかがでしょうか?

デートにはやっぱり浴衣?

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/IMARI20160806103417_TP_V.jpg

デートには浴衣がおすすめです。やはり浴衣は普段の何倍も女の子をかわいく見せてくれます。普段と違う女の子らしい姿に彼はドキっとしちゃうかも。男性の浴衣率も年々高まっていますので、カップルで浴衣を着ても良いですね。

浴衣と甚平は全くの別物だった

いかがでしたか?今回は浴衣と甚平について紹介させていただきました。浴衣も甚平もお祭りに着る人が多い服ですが、実は用途や歴史などまったく違っているんです。用途を理解したうえで着るようにしましょう。


スポンサーリンク